アートメイクはダウンタイムがなくて便利

ダウンタイムもなく、仕上がり満足

そして、施術中に痛みを感じないようにスタッフが丁寧に麻酔クリームを塗っていきます。
麻酔クリームが効果を発揮するのにおよそ20分かかるとのことです。
そのため、ベッドで20分ほど休んだ後、いよいよ施術が始まりました。
医師から「では、やっていきます」という言葉をかけられて、針が入れられていきました。
少しばかり痛みを感じるだろうと覚悟していたのですが、全く痛くはなくてびっくりです。
針が皮膚に当たっている感覚はあるのですが、皮膚が切られている感覚が全くしないのです。
そのため、リラックスした感じで施術を受けられました。
また、一度入れてしまうとなかなか消せないので、希望のデザインであるかどうか少しずつ確認しながら進めてくれたので安心でした。
およそ一時間の施術の後、見事、眉毛が完成したというわけです。
鏡ですぐに確認すると、想像以上に自然な毛の流れが再現されていて感動しました。
一本一本丁寧に眉毛が再現されていて、傍目には施術を受けたことが分からないだろうと感じました。
カウンセリングで言われたとおり、術後は皮膚の腫れ、出血や痛みなどもほとんどありません。
おかげで、毎日眉毛をかく面倒くささから解放されて大満足です。

眉毛を書くのにいつも失敗する・・ : ついにアートメイクをしてみることに : ダウンタイムもなく、仕上がり満足