ホラー

SAW3/ソウ3の動画フル無料視聴|日本語字幕や吹き替えで見れる?【映画】

ダーレン・リン・バウズマン監督映画『SAW3/ソウ3』(2006年)の動画フルを無料視聴する安全な方法をご紹介します。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価をまとめました。

SAW3/ソウ3の動画フルを無料視聴する安全な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、映画『SAW3/ソウ3』日本語字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

今のところ、吹き替え版は配信されていません。

U-NEXTには、無料視聴できるトライアル期間が31日間あります。トライアル期間中に解約すれば無料(0円)です。

一度、使ってみてから継続して契約するか判断できるのはユーザーにやさしいシステムになっています。

さらに、U-NEXTの特典には31日間無料トライアルだけでなく、600円分のポイントがプレゼントされます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が早い時期に動画配信されます。

ただし、どこの動画配信サービスでも新作映画は、見放題ではなく、有料レンタル扱いです。

そんなとき、特典でもらえるポイント600円分を使うことで、公開年度の新しい映画を追加料金なしで鑑賞することができます。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって最適な動画配信サービスといえるでしょうね。

また、U-NEXTは、以下の『ソウ』シリーズ

  • ソウ(2004年)
  • ソウ2(2005年)
  • ソウ4(2007年)
  • ソウ5(2008年)
  • ソウ6(2009年)
  • ソウ ザ・ファイナル(2010年)

も見放題で動画配信中です。

>>U-NEXTで映画『SAW3/ソウ3』を見放題で鑑賞する<<

※紹介しているVODサービスの情報は2018年10月13日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況は各公式ホームページにてご確認ください。

SAW3/ソウ3はパンドラなどの動画共有サイトでは無料で見られないの?【映画】

下記のサイトに動画を無料で見られるようにアップされていることがあります。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

ただし、最近では著作権違反ということで違法アップロードされた動画は削除されるまでの期間が短くなっています。

随時、サイトで確認すれば、新たにアップされた動画を見つけることができるかもしれません。

さらに、動画共有サイトには、次のようなリスクがあります。

画質が悪く、ウイルス感染する恐れもあるので、快適に視聴できるとは言えません。

もし、動画共有サイトで視聴するときは、自己責任でお願いします。

>>映画『SAW3/ソウ3』の動画フルをU-NEXTで快適に視聴する

SAW3/ソウ3のネタバレ感想と評価【映画】

『SAW3/ソウ3』において、『SAW/ソウ』から登場しているアマンダ(ショウニー・スミス)、彼女を注視していると今作品はより面白くなると思います。

『SAW/ソウ』では薬物中毒が原因のゲーム参加者、『SAW2/ソウ2』ではジグソウ側でのゲーム参加者、そして、『SAW3/ソウ3』はジグソウであるジョンに崇拝レベルで依存しているキャラクターとして登場しました。

アマンダの面白いところは、ジョン(トビン・ベル)を崇拝しているのにも関わらず、独占欲と依存が強すぎてズレてしまっているところです。

アマンダが出すゲームはどれも攻略不可、彼女としてはジョンに、これ以上の仲間が出て欲しくないという感情なので当然のことでしょう。

ラブストーリーの独占欲の強い嫉妬であれば可愛らしいものです。

ところが、そこにデスゲームが絡むと狂気以外の何者でもありません。

特に『SAW3/ソウ3』のジョンに延命を試みているリン(バハー・スーメク)に対しての心むき出しの感情表現は、この作品をかなり盛り上げてくれたものではないかと思います。

本編であるゲームも、かなり仕組まれていて『SAW/ソウ』~『SAW3/ソウ3』を個人的には3部作と呼んでますが、その3部作の集大成と言っても過言ではないゲーム内容だと思いました。

肉工場で目が覚めたジェフ(アンガス・マクファーデン)へのゲームは、悲しい過去を背負った彼がその原因をつくった人物らを「許す」かどうかです。

今までのゲームは自身の罪からの懺悔と解放を目的としていましたので、斬新でかつ導入としては、かなり心が引き込まれました。

グロさは、『SAW/ソウ』と『SAW2/ソウ2』をしっかり継承されています。

しかしながら、絶妙なゲームバランスのためにストーリーの展開に注視してしまい、気持ち悪さより面白さが勝ってしまうのは間違いないと感じました。

シリーズ全体に言えることですが、特に『SAW3/ソウ3』においては感想を述べる際に「面白かった」より「すごい」が先に出てくる作品だと思います。

今作は何が一番すごいのかと言いますと、ミスリードが絶妙だということです。

『SAW/ソウ』と『SAW2/ソウ2』で導入から答えを提示して、中盤までそれを隠すように盛り上げて、ラストで答え合わせという手法でした。

けれども、『SAW3/ソウ3』は導入だけでは何もわからず、中盤の何気ないシーンにしかヒントがありません。

そして、ラストのジェフとリンに対しての繋がり、そして、アマンダに課したゲームという答え合わせを死に際のジョンが出したシーンは、恐ろしさで鳥肌が立ってしまい、それと同時に「すごい」と素直に感動しました。

海外のスリラー系は音やグロさでパニックを表現する手法が多いと思います。

『SAW3/ソウ3』においては、突然のゲームでリアルな感情をむき出しにし、そして重要な謎の解明から視聴する側まで巻き込むようなパニックをセットで表現されていました。

視聴している側まで参加させられるようになった3部作の集大成といっても過言ではない面白さがそこに詰まっているものだと思います。

まとめ

ダーレン・リン・バウズマン監督映画『SAW3/ソウ3』の動画フルを日本語字幕で無料視聴する安全な方法を紹介しました。

そして、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、SAW3/ソウ3をU-NEXTで見てみる